「働きたくない」がゴールだと「働きたくない」にたどりつけない

「働きたくない」がゴールだと「働きたくない」にたどりつけない

今日はゴール設定のお話です。 「働きたくない」がゴールだと「働きたくない」にたどりつけないというお話。 「働きたくない」はち...

記事を読む

脳は現状を維持するための理由を作り出す習性がある

脳は現状を維持するための理由を作り出す習性がある

働いている方は「働きたくない!」と思っても、なかなか仕事をやめられないものです。 また、ニートの方は「なんとかしなきゃ…」と言...

記事を読む

隠れてやっていたこと、誰にも見せずにやっていたことは「本当にやりたいこと」

隠れてやっていたこと、誰にも見せずにやっていたことは「本当にやりたいこと」

このブログでは「好きなことをやっていて、結果的にそれで収入が発生する状態」を理想としているわけですが。 そもそも「自分が何をや...

記事を読む

「でも」「だって」「どうせ」を捨てて「働きたくない」と向き合う

「でも」「だって」「どうせ」を捨てて「働きたくない」と向き合う

「働きたくない」から逃げずに向き合う でも書きましたが、「働きたくない」も、自分の中のとても大切な感情の1つです。 こ...

記事を読む

空白期間はあった方が視野が広がって良いのではないか

空白期間はあった方が視野が広がって良いのではないか

なぜだか知らないけど、世間は「働いていない空白期間」をやたらと嫌いますよね。 空白期間って、深みのある人間になるためには必要な...

記事を読む

心の奥底から望むゴールを現状の外側に作ろう

心の奥底から望むゴールを現状の外側に作ろう

久々にコーチングのお話。 コーチング理論で最も大切なのはゴール設定です。 そもそも、どこに向かって進むかが一番重要ですからね...

記事を読む

対価としてお金を請求するのがしんどい

対価としてお金を請求するのがしんどい

「働きたくない」から逃げないためには、結構奥のほうまで手を突っ込む必要がありそうです。 ずーっと感じてたことですが、なかなか向...

記事を読む

女性らしくありたいから、男性性のエネルギーを使うのがしんどい

女性らしくありたいから、男性性のエネルギーを使うのがしんどい

前にも書きましたが、「働く」って、やっぱ男性性のエネルギーだと思うんですよね。 気持ちよりも論理が重視になるのかもしれません。 ...

記事を読む

ガマンをやめることで世界を変えていって、子供たちに希望を与えたい

ガマンをやめることで世界を変えていって、子供たちに希望を与えたい

わたしは性別の関係で、「もうガマンしつづけて、すべてを諦めて、全部お墓まで持って行こう」と思っていたんですよ。 でも、現実として、...

記事を読む

「働きたくない」を貫き通すには、孤独を受け入れる必要がある

「働きたくない」を貫き通すには、孤独を受け入れる必要がある

「夢をかなえる」というと素晴らしいことなのですが、実は「今とは別の場所に行くこと」なんですよね。 ですから、夢を叶えようとすると、...

記事を読む