「働きたくない」を叶える方法の1つは「チヤホヤされながら好きなものを作りまくること」

axes_coat17

たくさん分析して考え込んだ結果、1つの結論が出ました!

「チヤホヤされながら好きなものを作りまくること」

これが「働きたくない」の理想形態の1つです。

ビジネスがうんたら~、マネタイズがどうのこうの、ビジネスとして割り切って云々~

アクセス数がうんたら~、顧客がうんたら~、SEOの被リンクが云々~

しんどい!

働きたくない!

そんなことはしたくないのです。

わたしは、みんなにチヤホヤされながら、好きなものを好きなように創っていたい!

「働きたくない」を叶えるためにはコレですね、うん。

以下、この思考にいたるまでのプロセスをまとめたテキストです。

いちいちまとめるのめんどくさいので、出た結論を先にもってきて、あとはそこに至るまでの試行錯誤をそのまま載せる方向性でいきます。

だって、ここは「働きたくないブログ」だから(笑

なんかいっぱい書いてるけど、太字だけ読んでくれれば記事として成立します。

—————————

—————————

なんだか、お金を稼げる自信がさっぱりわかないのですが、1つ1つの問題を明確にしてみました

—————————
収入=固定ファン×キャッシュポイント

アクセス数=新規の人+固定ファン+飽きて去っていく人

キャッシュポイント=自分の有料コンテンツ+広告収入

—————————

☆広告収入
新規の人がお金を落としてくれやすい。

色んな種類の広告があれば固定ファンもお金を落としてくれる。

わたしの場合、固定ファンがつきやすいモデルなのに、ほぼ2種類の広告しかなかったのがまずかった。

アフィリエイトブログの世界は、新規をひたすらかき集めて1度限りでサヨナラの世界観。

まぁ、個人ブログで信頼関係を築いてアフィリ収入を得てる人も多いですけどね。

☆自分の有料コンテンツ
こっちは固定ファンになってもらわないとお金をおとしてくれない。

わたしはもともとこっちでやってたけど、やり方がまずくて先細りして、広告収入に切り替えた。

その時はアクセス数が多かったから、それで成功したけど、やり方さえ正しければ、こっちでもかなり稼げたかもしれません。

—————————

結構大雑把だけど、だいたいこんなかんじですね。

お金に執着するとよくないのは「収入」のところだけで全てを判断してしまうようになりがちだから。

そもそも、どこに問題があるか、ちゃんと分けて把握しないといけないわけです。

何が問題かわからないと、「収入にならないからゴミ」と漠然とかんじて絶望してしまう可能性がありますね…

今はダメでも、改善ポイントを適切に対処すれば、伸びしろが大きいものかもしれなません。

わたしの場合「固定ファンをつけること」は割と成功しています。

最大の問題は「新規の流入」がうまくいっておらず、あとは「飽きてさられないようにする」というのも重要。

それから「自分の有料コンテンツ」がないこと、「広告収入」の種類が少ないこと。
そこが問題ですね。

なのに、闇雲に、脱毛器が売れるようなアクセスを増やそうとしていたわけで。
競争になって落ちてしまったアクセスを回復させるのは困難。

他の項目を伸ばすことで補うのが重要です。

漠然と「収入が落ちて目の治療費も足りないから、なんとかしなければ」となって、1つ1つ適切に対処できなくなってたなぁ。

今どこに問題があって、どこにメスを入れてるか、ちゃんと把握しておかないといけませんね。

上手く行く気がしないのは、見てくれる人の新規開拓の方法がわからなくなったから。

なら、その答えを探せばいいわけですね。

この「働きたくないブログ」もアクセス数は雀の涙。

とにかくアクセス数の増やし方がわかりません…

昔は適当でも集まったのですが、検索エンジンからの集客はライバルが増えすぎてもうしんどいです…

でも、

新規流入アクセス=検索エンジン+動画+SNS+リアルで会った人

といえるわけで。

検索エンジンの項目に苦戦しているなら、YouTubeを活用したり、SNSや、リアルで人と会う戦略があります。

SNS=Twitter+facebook+インスタグラム+ミクシィ+etc…

リアルで会う=イベント参加で知り合う、アイドル的活動をする、同人誌即売会に出展、その他いろいろ

リアルで会う場合、アクセス数の数字への影響は小さいけど、濃い関係になりやすいですね。

だから、どんどんイベント参加して、たくさんの人と知り合った方が良いわけです。

SNSはそれぞれうまく活用する必要があって、これはちょっと難しいかなぁ…

うまく連動できればいいんだけども。

わたしの収入がガタ落ちしたのは、広告収入と検索エンジンのアクセスにたよりきっていたから。

今までの式を見ると、ほんの一部分にすぎないものにたよりっきりだったわけですね。
うまくアクセスを伸ばすために手広くやって、キャッシュポイントをどんどん増やしていく。

アクセスを伸ばすのは、言い換えれば「多くの人に自分のことを好きになってもらって、ちやほやされるようにする」です。

キャッシュポイントの作成は「好きなものを楽しく創作を続ける」です。

こうすれば、無理なく出来ます。

ビジネスがうんたら~でなく、「チヤホヤされながら好きなものを作りまくる」…これです!

「働きたくない」とはいっても、今の変化の激しい時代に「何も生み出さないままで完全放置」というのは、ちょっとむずかしいです。

だからこそ、好きなことをたくさんやりながら、多くの人に自分のことを好きになってもらって、楽しく創作活動をする。

わたしの中では、これが「働きたくない」を実現させた世界なのかもしれません。

…放置きくなら、放置したいけどね…
アフィリで調子良かった時、ほんとにほとんど放置で遊び回ってて、あれはすごい楽しかったから…
でも、不労収入生活をずっと継続するのは無理があると学びました(;´Д`)

わたしが脱毛器でお肌をつるつるすべすべにした話

わたしが脱毛器でお肌をつるつるすべすべにした話

家庭用の脱毛器で1年足らずでお肌をつるつるすべすべにしましたヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。
というわけで、脱毛器のことをブログで詳しくまとめています~
興味がある人はぜひ見てね☆

ケノンとトリアの効果

ケノン

ケノン購入ガイド


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です