創作自体が楽しくて、なおかつそれが売れて生計が立つ状態が理想的

momofuku16

わたしは、アフィリエイトでドカンと収入を得てから、収入が下がって困っているという状態でして。

最初にサイト作りしているときは楽しくて、どかんといけたのですが、「脱毛」がテーマなので、書くネタが減ってきて飽きてきたんですよね。
で、ほとんど放置状態に。

その間にライバルがどんどん増えてきて、なんか競争に巻き込まれちゃって苦しくなったり、スマホの普及で、好きだった「サイトデザインの楽しみ」もなくなったりで、踏んだり蹴ったりでして。

現状、もうアフィリエイトはやりたくないのです。
競争になってしまったし、相手は組織でやってることを考えると、もう苦痛すぎる…

でまぁ、理解したことの1つは、やっぱ「放置」は無理ということです。
ペースによるけど、収入を得続けるためには、なんだかんだで、生産し続ける必要があるわけですね。

それなら、生産そのものが楽しくて元気になるようなことじゃないと、どんどんすり減って疲れたり、今回のように放置しすぎてダメになったりしやすい。

というわけで、理想としては、

・創るのが楽しくてプラスで、売れてさらにプラス。
・なおかつ売上をある程度使ってスキルアップして、新たな創作をする
・世界観で売るので、1つにとらわれずに複数のジャンルで出来るから、「今はこれはやりたくない」と思ったときは、別のことをやれば良い

という状態です。

そんな都合の良いことは無理だと言われそうだけど、わたしが学んだコーチング理論的にはそーいうゴールこそが正解なのですよ。
現状では達成できないような、ぶっ飛んだゴールが正しい。

つまり、都合の良いゴールで正解。

…これで達成できなかったらコーチングは役に立たなかった認定すればいいでしょう。
まぁ世界平和だとか、そーいうのに比べたらだいぶん現実的ですし、これくらいならいくらでも達成してる人いるだろうし。

「働きたくない」実現の鍵はここにありそうです。

わたしが脱毛器でお肌をつるつるすべすべにした話

わたしが脱毛器でお肌をつるつるすべすべにした話

家庭用の脱毛器で1年足らずでお肌をつるつるすべすべにしましたヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。
というわけで、脱毛器のことをブログで詳しくまとめています~
興味がある人はぜひ見てね☆

ケノンとトリアの効果

ケノン

ケノン購入ガイド


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です