自分の世界観を作るのが重要なんだなぁという話

amiage15

伸びる人は商品ではなく世界観を作る、というお話 – あやえも研究所

なんかもう世の中の変化もあって、「何をどうすればブログをたてなおせるか」というのがわからなくなって、自信喪失状態なんですけども。
「世界観が重要」という話。

たしかに、うちの「白とピンクで統一された部屋」は来た人にものすごいインパクトを与えるし、スマホ全盛になる前は脱毛ブログのかわいいデザインが好きといってもらえたりしたなぁ…

女装する人がひたすら脱毛について語るブログ

イラストにしろ、Webデザインにしろ、やりたかったのは世界観の表現だったわけだから、方向性としては「姫系の世界観」で統一して何かを作っていけば、道が切り開けるのかなぁ…

あんまりお金もないので「安くで作れる、かわいい姫雑貨」とか。
超簡単デコグッズ、とか。
そーいうので人を集めて、脱毛器や姫系全開な写真集を買ってもらうとか。

「何をやれば面白くなるか」を考えた結果、観光地巡りするならヒッチハイクで日本一周するくらいしないと面白くないとか、なんかとにかく無茶しないといけないと感じて、うんざりしてきたんですよね。
なんか「いかにぶっ飛んだことをするかの競争」になってしまって、もう考えるだけで嫌気が差してくるし、勝てる気がしない、無理。
別に無理してぶっ飛んだことをする必要はないのであれば、なんとかなるかなぁ…

この性別の強みというか、よく言われるのが「女性より女性らしい」で、たぶんそれって、女性でありたい強い欲求が作り出す世界観だと思うんですよね。
観光地巡りも「かわいく着飾っておでかけ楽しい!」というのをうまく前面に出せたら、もっと良くなるのかなぁ…

結局は脱毛もその1つで、その世界観で差別化した結果売れてたのがあるんだけど、なんか男性的な感性でキーワードやSEOが云で々やってるアフィリエイターと関わってしまって、苦痛になってしまった。
で、切り開くために、詳細さ勝負にいこうとして、こんなもん組織作ってがつがつやりたい人向けで、わたしみたいな、のほほんタイプには無理だわ、もうアフィリ無理、となった。
そりゃキーワードもSEOも必要だけど、ほどほどでいいというか…
まぁ、詳細さで売れてるのもあるんだけど、すでに個人の限界に達しているかんじで、これ以上の底上げはもう無理。

sailorteam

今にして思えば、わたしのイラスト見に来てた人は、世界観を見に来てたんだろうなぁ。
上手い絵を見たいなら、もっとデッサン能力の高いプロの絵を見ればいいわけで、わざわざ「そこそこ上手いレベル」のイラストを見に来る理由はわたしの世界観を見るため、と。
それをはき違えて「上手くないからダメ」みたいなかんじで考えるようになったのが不幸の始まり。

ちなみに、こーやって自分の写真や絵を貼るのは大好き。
ブログが自分色に染まっていくのがすごく楽しいんですよ。

わたしが脱毛器でお肌をつるつるすべすべにした話

わたしが脱毛器でお肌をつるつるすべすべにした話

家庭用の脱毛器で1年足らずでお肌をつるつるすべすべにしましたヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。
というわけで、脱毛器のことをブログで詳しくまとめています~
興味がある人はぜひ見てね☆

ケノンとトリアの効果

ケノン

ケノン購入ガイド


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です