アフィリエイトのモデルケース 好きな書くのか、稼げることを書くのか

今日は、アフィリエイトで稼ぐモデルケースを紹介してみますね。

まず、ブログを使ってアフィリで稼ぐ場合は

・好きなことを書く
・稼げることを書く

この2パターンがあると思うんですよ。

一番いいのが「稼げることが好きなこと」のパターン。

わたしはたまたまコレに合致していまして。
女性らしくなりたくて、脱毛をして、研究熱心だったので色々調べて、みんなに正しい情報を伝えたかったんです。

「稼げること」が、「好きなこと」だったという、超ラッキーなパターン。

女性の場合は、結構こういうこともあり得ると思うんですよ。

美容マニアだったりしたら、あるジャンルの美容グッズを研究して紹介すればOKですし。
青汁などの健康食品マニアとかもいいですね。

ですから、まずはコレが可能かどうかを調べてみるのがオススメです。

わたしの場合は、いまは右目の緑内障を改善するために色々試している段階でして。

・青汁
・水素水、水素風呂
・ケイ素
・鍼灸院
・酸素カプセル
・ストレッチ
・ボディワーク
・整体

これだけ色々試している上に、すべてにおいてそこそこ知識が溜まったので、美容とかアンチエイジングのブログを新しく作れそうですね。

基本的には自分の健康のためにやった副産物なわけですから、好きでやっていることです。

ですから、これだと「好きなこと」で「稼げそうなもの」になります。
ただ、ちょっとジャンルが広すぎるし「脱毛」ほどは稼げないと思います。

ほんとは「青汁」にしぼって、脱毛ブログみたいなサイトを作れたらいいんですけど、青汁にそんなに情熱はないんですよねぇ…
10種類くらい試して「だいたい分かったし、これでいいかな」という感じ。

ただ、「ゆきにゃんの美容法や食べているものを知りたい」という声は結構ありまして。

これはいずれは作りたいなーというか、緑内障が治ったら説得力すごいと思うのですが、1年以上たっても治っていないので、後回しに…

まぁ、こういう声が出てくるような状態になるのが理想的ですね。

そのために「稼げないブログ」でも、ファンがついてくれれば展開しやすくなります。

この「働きたくないブログ」は「好きなこと」で「稼げたらいいなぁ」というところですね。

キャッシュポイントは後から考えればいいなーと思いましたが

・個人コーチングセッションをする
・アフィリエイト教材の紹介
・アフィリエイト教材を作る
・電子書籍を作る
・参考になりそうな書籍の紹介

今のところ思いつくのは、こんなところでしょうか。

「アフィリエイト」から逸脱してますが、「人気ブログを作る」というのが先にきて、そこで「アフィリエイトという手段で稼ぐ」というのが、好きなことを書いて稼ぐ方法ですので、これでいいと思います。

この辺は「好きなこと」で、稼げるパターン。

だめなパターンは、わたしが毎週続けているキン肉マンの感想記事です。
何年も続けてますし、アクセス数も多いけど、ろくにお金になりゃしません(;´Д`)

これに気づいた時は、どーせなら、もっとお金になりそうなこと続ければ良かったと愕然としました。

まぁでも、文章力が磨かれていますし、ブログにたくさんの人が来るというのは重要なことで、そこから色々な出会いもあるんで、お金じゃないプラス効果がいっぱいあるんだとは思います。
…でも、お金欲しいなぁ…

なお、クリック広告をはりましたが、1ヶ月3000円弱です。
まぁ、これでキン肉マンの単行本やフィギュアくらいは買えるかな…

で、わたしが出来ないのは「稼げることを書く」という方法です。

たとえば、キャッシングについて解説したサイトを作るとかが、これに該当します。

わたしはキャッシングについて全く興味がありません。
キャッシングを利用する人の思考回路が全くわからないですし、わかりたいとも思いません。
サラ金なんて無くなってしまえばいいと思うくらいです。

こんなんでも「稼ぎたいから」で、キャッシングのサイトを作れちゃう人がいるんですよ。

よく作れるなーと、いつも不思議に思います。
まぁ、魂のこもったサイトにはならないでしょうね…

ぶっちゃけ、これで稼げたとしても「好きなことをやっているので働いている自覚がない」という状況にはなりません。
まぁ、これで稼いで不労収入のある間に「好きなことで稼ぐ」という方向に舵を切ってもいいので、これが出来るのであれば、それでいいと思います。

でも、「働きたくない」という気持ちから成功させるのは難しいかなーと思います。
キャッシングのサイトを作ること自体が「やりたくないこと」ですからね。

ただ、世の中には「お金を稼ぐこと」そのものが大好きな人がいるんですよ。
そういう人は、この方向性が得意なんでしょうね。

でも、そもそも「お金を稼ぐのが好きな人」というのは、すなわち「働くのが好きな人」なんですよ。

うーん、絶対に働きたくないわたしとは全くの別人種だ…

アフィリエイトの成功者はたくさんいますが、メルマガや動画などでガンガン仕掛けている人は、基本的にはこの「お金を稼ぐことそのものが大好きな人々」なのですよ。

普通の人は、なかなか彼らのようにはなれませんので、マネをしても苦しいだけです。

ですから、このブログを読んでいるような人は、そういう方向はオススメしませんね…

アフィリエイトで稼ぐなら、いかに好きなことを絡めるかが重要だと思います。

わたしが脱毛器でお肌をつるつるすべすべにした話

わたしが脱毛器でお肌をつるつるすべすべにした話

家庭用の脱毛器で1年足らずでお肌をつるつるすべすべにしましたヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。
というわけで、脱毛器のことをブログで詳しくまとめています~
興味がある人はぜひ見てね☆

ケノンとトリアの効果

ケノン

ケノン購入ガイド


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. […] もいいので、これが出来るのであれば、それでいいと思います。 [紹介元] アフィリエイトのモデルケース 好きな書くのか、稼げることを書くのか – 絶対に働きたくないブログ […]

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です