「働きたくない」という一心で突き進んできました

今日は作者プロフィールの続きということで、わたしの今までの経歴を簡単にまとめてみますね。

学生時代、家庭教師のアルバイトを始めてみたけど、めんどくさくて働きたくないので続かなかった

趣味でサイト運営をし続けて、同人活動でそこそこ稼いだ

卒業後「資格の勉強中」という言い訳をして、ほぼニート生活
おこづかいは同人活動で地味に稼いでいた

さすがにこのままじゃヤバイと一念発起
ネットで広告収入を得るために試行錯誤
もともとブログのアクセス数が多かったのもあって、ブログだけで生活できるようになる

諸事情により広告収入が激減
アフィリエイト塾に入ってアフィリエイトを学ぶけど、自分にはあていない方法だった

それでも、めちゃくちゃ苦労を重ねた結果、成功
ただし、燃え尽き症候群になって、毎日ゲームばかりをするダメ人間な日々をすごす

自分のダメ人間っぷりに自己嫌悪が走り、もっと真っ当なアフィリエイトで稼ごうとする
ここでも苦労を重ねつつも、法人化にいたる大成功

しばらく遊んで暮らしてたけど、長年の性別のストレスで目の難病を患っているのが発覚
療養生活をしているうちに収入が激減する

なんとかして立てなおそうとしたけど、やればやるほどつらくなって鬱状態に
ここで「働きたくない!」という思いを爆発させることにすると、エネルギーが溢れてくる

それがこのブログ

というかんじの流れになりますね。

わたしは、本当に「やりたくないこと」が出来ない性格でして…
無理してやっても、絶対にうまくいかないんですよ。

特にまわりにあわせるのが大の苦手でして。
集団行動が大嫌いでした。

子供の頃から気が弱く、いじめらたりしましたし、スポーツが大の苦手で体育のチーム戦とかでいつも足を引っ張ったりで、とてもつらかったのです。

たぶん、そのせいで集団があると、自分はヒエラルキー最下層だというセルフイメージがついてしまったんでしょう。

とにかく、「えらい人」に用意された集団というものが苦手でした。

また、自己評価もとてつもなく低く、自分は周りの人間にくらべて圧倒的に劣っていると感じて、常に苦しんでいました。

そんなわけで、社会に出てやっていけるイメージが全く沸かなかったんですよね。

それゆえか、とにかく「働きたくない」という思いがいっぱいだったのです。

そこで、「ネットで稼ぐ」という方向性をみいだして、必死にもがいていました。

働きたくない一心で色々なことをしました。

同人活動で生活出来たらいいなぁと思いつつ、細々と続けたり。

ポイントサイトをはじめてみたり、クリック広告をはったり。

たまたま人気ブログを運営していたおかげで成功するも、その後ダメになって、しばらくもがき苦しんだり。

なんとか成功させるも、燃え尽き症候群でダメ人間化したり。

その後、魂を込めたブログを作って法人化にいたったり。

これら全部の原動力が「働きたくない」だったのですよ。

わたしにとって「働きたくない」は、ここまで来るためのエネルギー源でした。

そして今、再び収入が不調になり「働きたくない」と向き合うことになりました。

こうして生まれたのがこのブログです。

このブログでは、「働きたくない」を軸に、人生哲学、アフィリエイト、コーチングといった話をしていこうと思います。

このブログが、読者のみなさんにとって「働きたくない気持ち」と向き合うキッカケになればうれしいなーと思います。

わたしが脱毛器でお肌をつるつるすべすべにした話

わたしが脱毛器でお肌をつるつるすべすべにした話

家庭用の脱毛器で1年足らずでお肌をつるつるすべすべにしましたヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。
というわけで、脱毛器のことをブログで詳しくまとめています~
興味がある人はぜひ見てね☆

ケノンとトリアの効果

ケノン

ケノン購入ガイド


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です