「働きたくない」のイメージを明確にすれば、方法は後から見つかるし、ちゃんと実現できる

harukas19

「働きたくない」と思っている場合、それを実現させるにはどうすればいいでしょうか?

宝くじを当てる。
株で生活する。
ニートを続けて、親が死んでから考える。
頑張って働いて5000万くらい貯めてリタイアして、あとは慎ましく生活する。

いろいろと出てきますよね。
この辺、人それぞれいろいろなイメージがあると思うんですよ。

私が思うに、「働きたくない」を実現させるために重要なのは、ゴールイメージを明確にすることです。

働きたくないのであれば、そもそもどんな生活をしたいのかを具体的にイメージすることが大事です。
むしろ、きっちりイメージしないと実現のしようがありません。

逆に言うと、ゴールイメージをきっちりと明確にできさえすれば、「働きたくない」を実現することは十分に可能なんですよね。

「働きたくない」というのは、ある意味では「理想の生活を送りたい」というわけですよね。

今の自分の理想では、日常生活に「働く」という行為が入っていてはいけないわけです。
じゃあ、まずはその「働く」というのは何なのか。

「働きたくない」というのは、結局何をやりたくないのか。

これを明確にする必要があります。

ここがあやふやなままだと、「働きたくないから株で稼いだけど、毎日PCにはりついてるし、外に出た時は相場が気になって気が休まらない」とか、そんな状況に陥る可能性があるんですよ。

そんな生活はイヤですよね…

で、理想の生活をきっちりとイメージできたら、あとはそれを実現する方法を見つければOKです。

ここで頭に入れておきたいのは、

「ゴールを達成する方法は、現時点でわからなくてもいい」

ということですね。

そもそも、現時点で我々が持っている知識なんて、断片的でしかないんですよ。
まだまだ知らないことがたくさんあるわけです。

で、その「知らないこと」の中に、ゴールを達成する方法が存在するわけです。

別に、今の時点で認識している方法でなきゃ、達成できないわけじゃないんですよ。
むしろ、達成したいのにできていないということは、今知っている方法では無理という可能性もあります。

だから「やり方がわからない」のは気にしなくていいです。

むしろそのほうが正しいくらいです。
多くの人がここにとらわれているので、諦めてしまうんですよ。

たとえば「家でゲームばっかりして、それで収入を得て暮らしたい」という場合。

普通に考えたら、そんな方法はないと思いますよね。
でも、探せばいろいろ見つかるわけです。

・プロゲーマーになる
・ついでにゲーム攻略サイトを作る
・ゲーム実況で有名になる

わたしが思いつくのは、とりあえずはこの辺ですが、何か他に方法はあるはずです。

色んな人に聞いてまわれば、思いもよらない方法を教えてくれるかもしれません。
また、色んな人と話しあえば、収入を得るアイデアが出てくるかもしれません。

ですから、ゴールイメージを明確にしたら、「方法は後から探す」でいいのです。

「こういう生活したいけど、何か方法はないか」と考えていると、アンテナが立ちます。
そうすると、何かヒントになるようなことを見逃さなようになります。
人間の脳はそういう風にできているんですよ。

今の時点でやり方がわからなくても、諦める必要は全く無いし、やりようはいくらでもあるのです。
それよりも、どういう生活をしたいか、本当にその生活をしたいかが重要です。

この「どういう生活をしたいか」については、また詳しく掘り下げていきますね。

わたしが脱毛器でお肌をつるつるすべすべにした話

わたしが脱毛器でお肌をつるつるすべすべにした話

家庭用の脱毛器で1年足らずでお肌をつるつるすべすべにしましたヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。
というわけで、脱毛器のことをブログで詳しくまとめています~
興味がある人はぜひ見てね☆

ケノンとトリアの効果

ケノン

ケノン購入ガイド


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. クラァ より:

    いよいよ新章へ突入ですね。
    実は「働きたくない自分と徹底的に向き合う」がゴールではないか?
    このまま飽きて終息してしまうのでは、と危惧しておりましたがw
    掴みは OK ですーw

    • ゆきにゃん より:

      (∩´∀`)∩ワーイ
      つかみOKなようで何よりです☆

      実は、「働きたくない理由」もまだまだ書くことが山程あるんですよ。
      なので、新展開までもっと時間をかける予定だったのですが、やっぱ同じようなことばかり書いてると飽きますねw

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です